ぽとふの
ブログ

暑い日にむけてスタミナアップ!ご飯とニラのおやき風【今週のぽとふ・調理室】

こんにちは!ぽとふ保育園・びすけっと保育園管理栄養士の青木です。
5月初めは良い天気に恵まれていましたが、最近はくもり空の日が多いですね。

湿気も多く、なんだかジメジメとした日が続いています。
今年の梅雨入りは早いかもしれませんね。

お日さまが少ない気候が続いて、お子さんも大人も新年度の疲れが出始めている頃ではないでしょうか?
今回は疲労回復におすすめなニラを使った、おやきのレシピを紹介します。

先生インタビュー(りか先生)

おいしいニラでスタミナアップ!

疲労回復・食欲増進・免疫力向上など、ニラには体にうれしい効果が期待できる栄養素がたっぷり。
さらにニラに含まれる栄養素と、豚肉のビタミンB1は相性が抜群!

夏が近づいて、暑くなる日が続くこれからの季節にぴったりの食材です。

ぽとふ保育園のなかよし給食とは?

なかよし給食とは、三大アレルゲンの卵・小麦・乳を使用しない献立のこと。
「みんなが安心して食べられるおいしい給食を作りたい」という想いから、なかよし給食が始まりました。

先生も子どもたちも、アレルギーを持つ子どもたちも、安心して一緒に楽しく、同じ給食を同じテーブルで囲んで食事を楽しむことができます。

今回ご紹介するおやきも、小麦粉のかわりに米粉を使用して生地を作ります。
小麦アレルギーのお子さんも、一緒に食べて楽しめる安心メニューです!

ご飯とニラのおやき風のレシピ

おやきの材料

  • 米粉:15g
  • ニラ:10g
  • ホールコーン:10g
  • ご飯:40g
  • 水:適量
  • 味噌:1g
  • 砂糖:0.5g
  • ごま油:1g

タレの材料

  • 醤油:1g
  • 砂糖:0.4g
  • 水:0.8g
  • ごま油:0.4g

作り方

01. 米粉に水を入れて混ぜます。おやきの生地のつなぎになるので、水の入れすぎに注意してくださいね。
02. 米粉に味噌、砂糖を加えて混ぜます。
03. ご飯を入れて、米粉となじむまで混ぜましょう。
04. なじんできたら、みじん切りにしたニラとホールコーンを入れて混ぜます。みじん切りにしたニラをあらかじめ炒めておくと、ニラの苦みが抑えることができますよ。
05. 熱したフライパンにごま油をひき、生地を焼きます。丸くならすのがポイントです。
06. 生地の周りの色が変わったら、ひっくり返しましょう。
07. 生地の両面がきつね色になったら、お皿に盛り付けてください。
08. お鍋にタレの材料を合わせて、煮立たせます。砂糖が完全に溶けたら完成です。
09. タレをおやきにかけて、できあがり!
※加熱調理する際は中心部85℃で90秒以上加熱したことを確認してください。

まとめ

今回のレシピは、子どもたちが食べやすいように、ニラを細かく切ることがポイントです。
ぜひご家庭でもお試しくださいね。

雨の日が続く夏になると、気分も落ち込みがちになります。
おいしいご飯をたっぷりと食べて、体調に気をつけながら、元気に過ごしましょう!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧

今週のぽとふ

おうちえん