ぽとふの
ブログ

ぽとふ海老名の魅力を紹介!【今週のぽとふ・海老名】

皆さん、こんにちは!
ぽとふ海老名の園長、黒瀬です。

夏も終わり、水遊び中心の活動から、ようやくさまざまな公園などへ、お散歩に出かられるようになり、ぽとふ海老名のおともだちは今週も元気に楽しく過ごしています。

先生インタビュー(ともこ先生)

ぽとふ海老名の施設について

ぽとふ海老名は、先週ご紹介した、ぽとふ伊勢原の次に開園した、2園目のぽとふ保育園です。
海老名駅から徒歩で約10分のアクセスしやすい場所に位置しています。

施設は、木を基調とした内装だけでなく、さまざまな箇所に「曲線」を多く用いました。
収納スペースや間仕切りから向こうの部屋を覗けたり、まるい窓から給食室が覗けたり、壁面に玩具があったりと、遊び心がふんだんに取り入れられています
施設の中央天井には、無数の丸いペンダントライトを設置。壁面のアクセントカラーには、パステルカラーのクッション材を用いており、かわいらしい雰囲気かつ、優しく温もりのある場所です。

施設前のカースペースも屋根が張り出しており、雨の日の送り迎えも安心。すぐ隣には、ちょっとしたときに遊べる、子どもたちに大人気のテラスがあり、安心して思いっきり遊ぶことができます。

ぽとふ伊勢原の魅力を知る

ぽとふ海老名の周辺環境

周辺環境は、比較的平坦になっています。駅近ですが、田畑や公園も多くあり自然環境も充実しており、季節に合わせていろいろな場所へお散歩に出かけ、さまざまな植物や生き物に触れる機会がたくさんあります

最寄りの海老名駅は、小田急線・相鉄線・バスと、ターミナル駅になっており、子どもたちの大好きな電車やバスをいつでも間近で見ることができます
警察署や消防署も近隣に位置しており、お散歩のときに見学したり、消防車やパトカーを見ることができるのて、乗り物が大好きな子どもたちは大喜びです。

ぽとふ海老名の子どもたち・先生

現在、ぽとふ海老名には、0歳児5名・1歳児7名・2歳児7名のおともだちが毎日楽しく過ごしています。
ぽとふ海老名のおともだちは、とにかく毎日元気いっぱい!2歳児のお兄さんお姉さんは自己主張も豊富で、お散歩など活動のリクエストもあったりしますよ。

各クラス、下のクラスのおともだちへの面倒見もよく、頼もしい一面も多くみられます。
そして元気いっぱい遊んだ後の給食も、勢いよくたくさん食べて、よくお昼寝をして、すくすく成長しています。

先生は幅広い年代の先生が多く、先生たちも子どもたちに負けじと、元気いっぱい子どもたちと一緒になって楽しく活動して、一緒に笑い、とても賑やかで和やかな雰囲気です。
保護者の方々も含めて密にコミュニケーションをとることを心掛け、みんなが家族のように親身になり、園での様子や家での様子を相互で子どもたちを見守っています。育児での相談も気兼ねせず、いろいろな話ができる先生たちです。

ぽとふ保育園の先生紹介

まとめ

ぽとふ海老名はこの10月で4年目を迎え、昨年度、初めて0歳から3年間通い続けたおともだちも、次の保育園や幼稚園に送り出すことができました。

ぽとふ海老名の元気いっぱいの雰囲気も、卒園したお兄さん・お姉さんたちが作ってくれたものを、下のクラスだったおともだちがしっかり受け継いで海老名らしい雰囲気になりました。

幅広い年代の保育士が、元気いっぱいの子どもたちと毎日楽しく賑やかに過ごし、子どもたちも先生たちもさまざまな活動や体験を通して、共に日々成長しています。その成長を共に喜び合いみんなで分かち合っています。

ぽとふ保育園の施設一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

今週のぽとふ

おうちえん